徒然なるままに

Twitterは@hiro_tsukikage

新オーバーロード軸かげろう【デッキレシピ】

カルアです。

今回は新TD「櫂トシキ」を早速手に入れてきて新しいかげろうデッキを触ってた訳ですがスタンダードのプールもそこまで見えてませんし、プレミアムスタンダードのかげろう強いんじゃね?って思って早速組みました。

【グレード3(8枚)】
ドラゴニック・オーバーロード"The Destny"×4
ドラゴニック・オーバーロード(新)×4

【グレード2(12枚)】
バーニングホーン・エヴォリュート×4
ドラゴンナイト ネハーレン(新)×4
バーサーク・ドラゴン(新)×4

【グレード1(13枚)】
リザードジェネラル コンロー×4
ドゥームブリンガー・ハイフレイム×4
プロテクトオーブ・ドラゴン(守護者)×3
ラーヴァフロウ・ドラゴン×2

【グレード0(17枚)】
リザードソルジャー コンロー(FV)×1
槍の化身 ター(☆)×4
魔竜導師 ヤクシャ(☆)×2
ガトリングクロー・ドラゴン(引)×1
ワイバーンガード バリィ(引,守護者)×1
レッドジェム・カーバンクル(引)×4
ドラゴンダンサー ターラ(治)×4

【Gゾーン(16枚)】
天皇竜 ドラゴニック・オーバーロード"The Purge"×3
天皇竜 ドラゴニック・オーバーロード"The Ace"×2
天皇竜 エクセンドグレイブ・ドラゴン×1
炎熱機竜 ズィーゲンブルク×2
獄炎のゼロスドラゴン ドラクマ×1
エアーエレメント シブリーズ×1
天皇竜 ディフィートフレア・ドラゴン×1
天皇竜 アドバンスガード・ドラゴン×1
炎翼剛獣 ディナイアル・グリフォン×2
神龍騎士 アブドサラーム×1
メタルエレメント スクリュー×1


新しいドラゴニック・オーバーロードを使ったデッキレシピです。
では簡単に解説。


オーバーロード、The Destny

今までのオーバーロードの構築ではグレード3が9枚の構築がメジャーでしたが環境が早くなった事による双闘を使うメリットの薄さ、クロスやジエンドに乗った時に比べ新規オーバーロードに乗った時の方が明らかにリターンがある事から4:4の8枚投入とし、空いた枠をグレード2に回すことで序盤に比重を置いています。

まずDestny。
超越する時のサーチが噛み合う、抵抗呪縛無視の焼き、現在でも超越するなら滅茶苦茶強いので問答無用で4。

そして新規オーバーロード
オーバーロードのGユニットの関係上、オーバーロードは絶対に8枚以上欲しく、勿論の4枚投入。
このオーバーロードはDestinyと違って超越時サーチがないのでpurgeが少し使い辛くなるリスクがあります。
またVスタンドも手札を減らすリスクがありますが、このカードの強い所はまずイマジナリーギフト「フォース」を獲得できるところ。
単純にVかRの火力が自ターンのみとは言え10000パンプするのは滅茶苦茶強く、Vに配置すればズィーゲンブルクやThe Aceがゼロスドラゴンの火力でVスタンドし、Purgeでも39000の5ドライブと言う化け物になります。
またRに配置しても単純にグレード2やグレード1を火力として使っていけるのでかなり便利です。

そして続いてGBの無いVスタンド。
ジエンドと同速のVスタンドでありながらパワーが13000、フォースで23000、効果も使えば33000まで伸ばすことができ、更にヒット後にコストを払うので相手のノーガードの後捲りが弱ければ起こさないと言う選択ができるのと、ジエンドと違いペルソナではないので、相手からすれば「起こされたくなければ兎に角止めなければいけない札」であり、そのプレッシャーは全盛期ジエンド以上です。
またもう一つの効果であるSB1で10000上昇する効果はRでも使えるため使い勝手がよく、単純に1回のグレード3ライドからRにコイツをコールするだけでフォースを2枚獲得していると考えればその強さが分かると思います。


●ネハーレン、バーサーク、バーニングホーン

どの札も序盤から使える強力な除去札でありながら、バーニングホーンはグレード4のオバロがVなら相手のダメージ分+2000。

ネハーレンは能力を使ったターン+5000
ネハーレンは後列のみとは言えCB1でソウルを使わず焼きとパンプを行えるのが非常に強力です。

バーサークはCB1SB1で位置を選ばない焼きができる上にVでも効果が使えます。
今までの焼き札はRでしか焼きを使えないものが大半だったので、このVでも使用できる焼きは貴重です。
更にこのカードはVで焼きを使えば1ドローまで付いてくる上、Rに出せば今度は3000パンプされ単騎で相手のVに届くと言う訳の分からないスペックを誇っております。

そしてネハーレン、バーサークは共に
素のパワーが10000あるので返しのターン、特に序盤は堅く、バーニングホーンも含めてどのユニットも序盤から後半まで腐る事が無いです。
これによって前以上に序盤から3面広げやすくなり、全ツに磨きがかかりました。
しかも今まではV裏に下がったFVの処理がし辛かったのですが、ネハーレン、バーサークによってV裏に下がったFVを処理できるようになったのも大きいです。

当然ながら序盤から走りたい上に削る理由がないです。
4枚投入。


●守護者、ラーヴァフロウ、グリフォン、コンロー

グリフォンオーバーロードの超越サポート兼オーバーロードの回収と1ドロー持ち。
序盤から置ける7000札であり削る理由がないです。
回収に関しては状況によっては山札を逆圧縮してしまうので注意。

コンローも序盤から置ける札であり、オーバーロード用の強力なCCとオーバーロードのサーチを持っており、状況に合わせたオーバーロードをサーチしたり手札のオーバーロードの枚数を増やしPurgeやAceに繋げられます。
此方も削る理由がないので4。

完全ガードは後術するグレード0の完全ガードと3:1で散らしました。
コンローや治トリガーのCCもあるので、1枚削った程度では全く気になりません。
此方は3枚。

ラーヴァフロウは前によくあったテンプレは1が多く、もしくはグレード2を削って2投が多かったですが、完全ガードを枚数調整できるようになったので削りたくない枠を削ること無く2枚投入できるようになりました。
これによって削ったオーバーロードの枠をカバーし、「超越コストでオーバーロードを切るしか無くてVが新オーバーロードだからPurgeのコストを確保できない!」なんて事をある程度軽減できるようになりました。


●コンロー、バリィ、各種トリガー

FVコンローはまぁ当たり前ですね。
治、完全、コンロー、ラーヴァフロウ、グリフォン、その状況に対応したユニットを何時でも引っ張ってこれるんですから弱いわけ無いです。
寧ろこれ以外のFVにマトモなの無いです。

各種トリガーは査定が変わりました。
☆トリガー:パンプが5000から10000に、シールドは10000から15000に。

引トリガー:パンプが5000から10000に。

治トリガー:パンプが5000から10000に、シールドは10000から20000に。

治トリガーはGガーディアンがある事から前の治を引き続き使用。
引トリガーは枠の都合でどうしてもガトリングクローが1枚入ってきます。
ガトリングクローを抜きたければグレード1の完全ガードを減らしバリィを増やすしかないです。
☆トリガーは当たり前のように強くなったので全入れ替え。

そして配分は664。
☆を多くし新オーバーロードのプレッシャーとも合わせて一気に点を入れていくのもありですが、新オーバーロードは手札を減らすVスタンドである事、1枚でもオーバーロードを手札に加えられる可能性を増やしたい事から今回はこの配分としました。

バリィは何とグレード0の完全ガードであり、かつ引トリガーです。
グレードが0なので覚醒ルアードのようにグレード1以上に対するガード制限に強く出る事ができます。
反面全てをこれにするとプレミアムスタンダードではイチキシマを止めれなくなります。
かげろうではコンローによって持ってくる事が可能なので、3:1としグレード1の完全のCCも使いやすくしつつ新しいグレード0の完全ガードを入れると言う形をとりました。


●ディフィートフレア

Gユニットは新オーバーロードを経由すればパワーがゼロスドラゴン並みになるくらいで、内容や配分は以前と変わらず今更書くこともありません。
が、強いて言えば使いやすくなったものとしてはディフィートフレアです。

ディフィートフレアはCB1とドロップのグレード3のフレイムドラゴンを2枚山の下に送ることで後列を一掃できる非常に強力なGガーディアンですがシールドは15000しか無く、また相手のVの攻撃にしか使えないので、必然的に26000以上のVに対して使うため、仮に相手のVが26000であってもディフィートフレア1枚で同値、そこに完全ガードや別のGガーディアン、もしくは10000札と5000札を投げて止めつつと言うのが今まででした。

が、新しい☆トリガーによってディフィートフレアで同値、☆トリガーを追加するだけで3枚貫通にまで持っていくことが可能となったので、前以上にディフィートフレアを使用した際の手札消費を抑えつつガードが可能となりました。



戦い方は前と同じでシンプル。
序盤から広げて殴って点を詰めてPurge、新オーバーロード、ズィーゲンブルク、Aceで倒しきるだけ。
序盤からバーサークやネハーレンでCBを使うようになったので、ギアクロ対面のように序盤にコンローの効果も使っておかないとコンローを除去されるような対面では焼きとコンローどちらも使えるように上手くコストを確保しにいかないといけないのと、新オーバーロードにライドした場合はヒット時のVスタンドは考えて使えよって位です。

実際回してみてますが、やはりバーサーク、ネハーレン、新トリガーがかなり強く、新オーバーロードもしっかり見極めて使えば強力なユニットであるのでかなりオススメです。
前のかげろうをお持ちの方は是非組んでみては?

おわり。